タグ:温泉 ( 2 ) タグの人気記事

有馬温泉へ

カワウソさんと遊んだあとは

有馬温泉へ
お宿に早めにチェックインっ
c0191336_20013661.jpg
館内やお部屋には
茶香炉が焚かれていました。
お茶の香りに ほっこり
ちょっと休憩してから

温泉街を探索
ねねの像・・・
こーゆーの見ても 何の知識もないので
はて?となるワタクシ・・・
歴史的なものとか ちゃんとお勉強してると
探索が有意義なものになるんでしょうね(^^;
c0191336_20023992.jpg
この日は めっちゃ寒くて小雪ちらつく中
有馬川沿いを歩いていおりますと

炭酸せんべいの店があちらこちらに

その中で 一番気になった
生炭酸せんべい!
1枚1枚手焼きで 焼きあがったものを
その場で すぐに手渡してくれます。
c0191336_20032479.jpg
焼きたてすぐは やわらかいんです。
5秒もすれば おなじみのパリパリの炭酸せんべいになるという
食感が楽しめるお店でした。

他の炭酸せんべいのお店では
普通に1枚 試食させてもらったり♪

微妙な味の違いがあるのかもしれないけど
そんなもの わかるはずもなく(笑)

あっちこっちプラプラしてたんですが
なんせ寒くて あったかい物が食べたくて
c0191336_20041229.jpg
懐かしいのポスト見ながら
立ち食いコロッケ~
普段 コロッケあまり好んで食べないんですけどね
雰囲気につい 手を出してしまいました(o^―^o)



そうそう 忘れちゃならないコレ
c0191336_20045295.jpg
マンホールのふた!
有馬温泉のところでは このデザインしか見つけられませんでした。


他に目についたのは
昔の?番付表
c0191336_20053727.jpg
何気に こんな番付も好きなワタクシ
温泉地って いろいろあったんですねー


他にも 温泉が湧いてるところ?源泉を見たり
ぶらぶらしたんですが
体が冷えてきちゃったので


お宿へ戻りまして
温泉にザブーン♨️
赤茶色の金泉に体を浸しました

さっぱりして
一息ついたところで夕食となりまして
c0191336_20075638.jpg
写真は 一部のお料理です
他にも最後のデザートまで
お腹いっぱい食べました(*´ч`*)


最後、夜には
湯上りにと用意されていたゼリーもしっかり完食


お宿の雰囲気はよかったです。
接客もお世話係さんが 気さくな方で
お話が 楽しめて なかなか愉快でした。


旅行っていいんだけど
枕がかわると 眠れなーい
すごく眠りが浅くなって 数時間おきに目覚めちゃう・・・


で、早朝に温泉につかるという
贅沢な朝でございました。



半日断食を続けていて
基本的に 朝ごはんは 食べない生活なんですが

旅先では しっかり食べちゃいました
c0191336_20120650.jpg
ごはんは 芋粥にしてもらいましたが
おかずの雰囲気からして
普通のご飯の方が良かったかな。。。なんて
思ったりも

かなりボリュームのある
お食事でしたが
ぺろりと完食!


このあとは 三田のアウトレットへ行きまして
そこで いい買い物をしちゃって
新年からウハウハ気分でいっぱい


そんなこんなの 神戸旅でございました!(^^)!






[PR]
by cyobizm | 2018-01-13 21:12 | | Comments(0)

おんせーん

旅のお楽しみのひとつに
温泉があります(^_^)

チョビ連れの時も
可能な限り そーゆーとこに
行ってました。

北海道では
登別温泉と定山渓温泉を楽しみました。

定山渓温泉は 普通な感じでしたが

登別温泉は すごかったです。

温泉街に進入した時点で
臭いが!(; ̄O ̄)かなりくちゃい

硫黄臭に包まれながら
c0191336_12241333.jpg

地獄谷を観光

遊歩道があって
間欠泉鉄泉池を間近で見れました
c0191336_12241443.jpg

途中、柵から
身を乗り出したり あちゃこちゃ
触ったらあかんでーという
注意看板があり
隅には 鬼をあしらった
かわいいスタンプがポンと。

日本語だけでなく
中国語やら韓国語でも
注意書きが あちこちにあったけど
そんなこと おかまいなしに
湧き出ているとこに 手を突っ込もうとしてる
人がいたり。。。

とにかく 観光スポットに行くと
隣国の方達が
大勢いらっしゃってて
その横暴な振る舞いには 。。。(自粛)

まぁ、気をとりなおしまして
いろいろ ありますが

温泉入ってリフレッシュ♪
登別のお宿では
何種類も いろんな温泉が楽しめて
中でもコレ
c0191336_12241458.jpg

露天風呂が 何個かある中で
奥にひっそりと スベリ台が(笑)

誰もいなかったので
滑ってみたんですよ。

スベリ台のとこには
お湯が 流れてたけど
最初は そんなに 滑らなかったんです。

まぁ、あまり勢いついても
危ないもんなー
と、思ってたら

コナー抜けたあたりで
急に加速!!

スピードを緩めようと
足を踏ん張ってみたけど
湯が流れてるし

そんなの無駄な抵抗であって

最後は 勢いに乗ったまま
豪快に 水しぶきをあげながら

ドボーーーーンと着水

思ってたよりスピードが出て
あたふたしてて
ドボーンしたので
鼻にお湯が入ってツーーン

全裸で 股おっ広げで
ドボーンした オンナ(笑)

今、思い出しても笑ってしまいます(≧∇≦)




[PR]
by cyobizm | 2016-07-17 11:52 | | Comments(2)

透明ビーグルちゃんを偲んでみたり 日々のこと あれこれ


by ま~や
プロフィールを見る