無痛

c0191336_22530495.jpg
ドラマ観てるので 原作を読んでみました。
内容は、ドラマと若干違う設定
さすがに 原作通りにはドラマで出来ないだろうな~
というシーンもあったりして(^^;)

読後感は えーーー そんな結末なのかよーという
モヤっと感が残りました。

読み終えて 物語の内容とは別のとこで
いろいろ考えちゃいました・・・

主人公の医者は 病の徴候がみえて
もう治らないかどうかも わかってしまうから

治る見込みのない病に対して
検査や治療は必要ないという考え。

病院で検査や治療に時間をとられるのは無駄な時間だと。

私、自身は延命治療はしなくても良いと思っていますが

病におかさえれてる側の意見が聞けなくて
その選択が自分に任されてる状況だと 
治療や検査など 何もしない という選択は なかなかね。

あの日
完治しません。と予後を告げられ
今後 どーしたいですか?と センセーに聞かれたとき

少しでも 体が楽になるような治療はしてくださいとお願いしました。

何もしないという 選択は私には 出来ませんでした。

もし、しゃべることが出来ていたなら
チョビは どうして欲しかったかな・・・

せめて 意思疎通が出来る ヒト同士は
もしものときは どーするか お話してても良いかもしれませんね。




[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by cyobizm | 2015-11-23 19:35 | | Comments(0)

透明ビーグルちゃんを偲んでみたり 日々のこと あれこれ


by ま~や
プロフィールを見る