自由律俳句

自由律俳句とは、五七五の形式を破り自由な韻律で詠む俳句のこと。
c0191336_215979.jpg

本のタイトルも自由律俳句。

俳句というと、おじいちゃんっぽい世界のイメージだったけど

この本は、古い感じが全くしなかった。

自分でも一句詠めるような気になったけど

意外と、言葉が思い浮かばない・・・。

簡単そうにみえるものほど、やってみると難しいね。
[PR]
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by cyobizm | 2011-03-24 21:04 | | Comments(0)

透明ビーグルちゃんを偲んでみたり 日々のこと あれこれ


by ま~や
プロフィールを見る